2010.01.30

完熟白カビチーズ

熟成がMAXまで進んだ自家製白カビチーズ。

IMG_0649.jpg

好評につき売り切れてしまったので、食べたい方は本日仕込んだものの熟成が終わるまでしばらくお待ちを。

完成予定は2月中ごろ=工事休業に重なるかも・・・。
スポンサーサイト
2010.01.28

今更脳トレ

正月に実家に帰った時に、家にあったニンテンドーDS。

姉が何かの景品で貰ったそうで、「欲しいならあげるよ。」
ありがたく頂きました。

画像 022

で、早速試しに脳年齢を測定。

画像 023

で、結果。実年齢よりは若いけれど、決して若いとは言えない微妙な年齢・・。


IMG_0608.jpg

こちらは全然関係ないのですが、スモークサーモンの仕込み中。最近仕込みの様子を全然アップしてなかったので載せました。

このまま1日置いて、表面をきれいにぬぐった後一日風乾。その後スモークにかけます。


Posted at 15:15 | 店主の日常 | COM(0) | TB(0) |
2010.01.23

臨時休業のお知らせ

先日の自動車衝突事故に伴う建物補修工事の日程が決まりました。

工事期間は2/15~3/1で、この間はお店も完全に休業致します。

一応2月中に工事は完了する予定ですが、天候により若干工事期間が延びる可能性もあります。


2月は2週間しか営業できないことから、通常よりご予約が込み合う事が予想されます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
2010.01.19

川添農園訪問記3

間が大分空きましたが、正月の農園訪問の続きを。

こちらはイチゴのハウス。

画像 015

何種類か栽培しているので、それぞれ味見させてもらいました。

今回は見なかったですが、6粒ほどでパックがいっぱいになる立派なサイズの高級品種は出荷時の価格で1パック1000円近く!
します。

画像 016

僕と川添さんの一致した意見として、「最近果物もトマトも甘さばかりが持て囃されすぎている!」というのがあります。
以前超高級蜜柑を食べたことがありましたが、異常に甘くてシロップ漬けの缶詰をたべている様な気がしました。

やはり酸味や他の味わいがあってこその美味しさだと思います。

川添トマトの売り文句「甘さだけじゃないよ!でも糖度はその辺で売っているフルーツトマト以上あります・・」

画像 014

こちらは何故か下の段にセロリが植えてありました。

画像 013

イチゴ狩りもやってます。お一人1500円?だったかな?

画像 017

ハウスの暖房には昨年から薪ストーブも使用中。「目指せ、エコ農家!」。

画像 011

画像 010

次回で川添農園紹介は一応最後の予定です。
Posted at 16:10 | 厨房の裏側 | COM(0) | TB(0) |
2010.01.17

悪い事は続く・・

最近調子の悪かったシャーベットを作る機械が完全に沈黙。

IMG_0659.jpg

なかにシャーベットの原液が入ったまま取り出せなくなっているので、ひっくり返して分解するわけにもいかず・・。

数日様子を見て、どうするか考えます。

衝突事故に続き、厄介事ばかり。涙出そうです・・・。
Posted at 17:13 | 厨房の裏側 | COM(0) | TB(0) |
2010.01.13

1月は通常通りです

建物の復旧工事は、資材の関係で2月から行うことになりました。

正確な日程は近日中に分かると思いますので、その時に改めてお知らせいたします。


1月は通常通りの営業ができることが分かったので、ランチの臨時休業もなしでご予約も受け付けております。

予定が分からなかったためご予約をお断りした皆様には誠に申し訳ありませんでした。
2010.01.11

ニュース速報!

朝起きると、店の入ってる建物の大家さんからAM2:30に携帯電話に着信&伝言が。

すぐにかけ直し用件を伺うと、「車が建物に突っ込んだ」とのこと!


店に急ぐと・・・・・・。

IMG_0651.jpg

お酒は飲んでいなかったのらしいのですが、居眠り運転でブレーキ痕は全くなし。

シャッターが変形して片側が開きません。

IMG_0652.jpg

5年かけて大きくなったオリーブも無残な姿。

IMG_0653.jpg

ランチの営業は不可能なので、急ぎご予約いただいていたお客さまに電話をかけ、事情を説明。

その間に業者が来てくれて応急処置と撤去をしてくれたおかげて、シャッターが開き少しはましな状態になりました。

IMG_0655.jpg

夜はなんとか営業します。

シャッターのおかげで店自体にダメージが少なかったのと、住人や通行人が巻き込まれなかったのが幸いです。

完全復旧までおそらく2~3週間かかりそうですが、ディナーは通常通り営業いたします。

ランチは、騒音の出る復旧工事の日は臨時休業となりそうなので、現段階では工事のない土曜日・日曜日・祝日以外のご予約はお受けできなくなります。

ランチの臨時休業の日程はわかり次第ブログでお伝えしますので、その後は随時ご予約をお受けいたします。


お客様にはいろいろとご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


2010.01.09

レ・クーポレ・ディ・トリノーロ 2005

ワインって詳しくないと、どれを買ったら良いかわからないですよね。

とりわけイタリアワインはフランスワインと違って、地方ごとに味の傾向が同じわけでもなく、地ブドウの品種も膨大なので取っ付きにくいかもしれません。

ということで、皆さんがワインを選ぶときの参考に、プライベートで飲んだ美味しかったワインを紹介していこうかと思っています。

僕の金銭感覚はかな~り庶民的=普段飲むワインは1000~3000円位が多いので、気になったワインは気軽に試し飲みしてみてください。



白鳥がモチーフの赤いエチケット「レ・クーポレ・ディ・トリノーロ 2005」

IMG_0642.jpg

'97年から"3年間"だけ造られた幻のスーパートスカーナ『テヌータ・ディ・トリノーロ パラッツィ』のテヌータ・ディ・トリノーロ社のセカンドワインというか別ブランド。

小区画ごとでブドウの熟成度、質などが微妙に違うため、収穫は「今日はこの列からこの列まで」といふうに小区画で分けており、2005年は9月から11月にかけて、なんと52回に分けて行った。醗酵もそれぞれ行うため、結果として52回行うことに。

濃~い旨味と凝縮感がストレートに押し寄せる、フランスのブドウ品種を使ったフランスっぽいワインです。

トスカーナ州/フルボディ

ぶどう品種:カベルネ・フラン47%、メルロー32%、カベルネ・ソーヴィニョン12%、チェザネーゼ4%、プティ・ヴェルド3%、ウヴァ・ディ・トロイア2%

小売価格で4000円前後。僕はセールに合わせて3割引きで買ったので、さらに満足!
2010.01.08

ちょっと一休み

今日はランチがサクッと終わり。

時間ができたので嫌なことはさっさと終わらせようと、事務手続きのために区役所と税務署をハシゴです。


こちらもサクッと書類を提出し、本日のメインイベント=平安神宮東側の「山本麺蔵」さんで遅めのお昼ごはん。

普段はシンプルなざるうどんを頂くのですが、今日は「赤い山本麺蔵スペシャル」を初注文です。

「赤い山本麺蔵スペシャル」はコチジャンの入った辛いダシに揚げモチや生卵、ごぼう天がトッピングされている”スペシャル”なので・・・・美味しいけどおなかいっぱい・・・く、苦しい・・・ディナーの料理の味見が苦痛になりそう・・・。


味もおいしいのですが、こちらのお店は店主さんをはじめスタッフ全員の接客が素晴らしく、伺うたびに自分の接客態度のムラッ気を反省させられます。

平安神宮や美術館に行かれる時は是非一度!心もお腹も満足させてもらえるお店のひとつです。

人気店なので狙い目は16時くらい。お昼は30分くらいの行列待ちを覚悟の上どうぞ。
Posted at 17:16 | 店主の日常 | COM(0) | TB(0) |
2010.01.05

仕事はじめ

明日から通常営業なので、本日は朝から仕込みに追われています。

いつもどおり9時半には出勤してきて、

正月に川添農園で頂いた、

画像 001

トマトや大根、ネギなどをガンガン仕込んでいきます。


お昼は、ご近所のアオゾラさんでピーナッツカレーをいただいてエネルギー補充!


帰るのは普段より早めの午後6時半くらい。

いきなり普段と同じペースでガンガン仕込みを始めてしまったので、正月なまりの体が悲鳴を上げています・・。


画像 002


これは奈良の猟師さんが仕留めた鹿肉を分けていただいたものですが、どうするかはまだ考え中・・。
Posted at 18:01 | 厨房の裏側 | COM(0) | TB(0) |
2010.01.04

川添農園訪問記2

こちらはトマト畑。

川添さんの凄いところは、より良い方法を常に模索しておられて、毎年訪れるたびに栽培方法が改良されています。

今年は土壌を改良することで、接木なしで育苗から収穫まで一貫して畑で行えるようになったとのこと。

これで病気の感染が抑えられ、なおかつ様々な労働が減り一挙両得!素晴らしいです。

画像 018

上はまだまだ成長途中、下は間もなく収穫。

種をまく時期をずらす事で通年収穫できますが、やはり味がのるのは暖かくなってきてからです。

画像 008

まだまだ青いトマトたち。
去年チーズに添えて好評だった”青トマトのジャム”はこれくらいの時期のものを頂いて作っています。

画像 007

大分色づいてきています。あと、もう少し。

画像 009

こちらは植えたばかりのトマトたち。4月頃収穫予定とのこと。
約1万苗を数人で一日で植えきったそう・・・これもまた職人芸!

画像 019

Posted at 16:06 | 厨房の裏側 | COM(0) | TB(0) |
2010.01.03

川添農園訪問記1

元旦を過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

本当はちゃんと1/1にアップしたかったのですが、大晦日は紅白歌合戦を見終わらないうちに睡魔に負け、1/1~2にかけてはお世話になっている農家・三重県の川添さんに新年のご挨拶に伺っていたのでパソコンを使えなかったのです。


で、ここからは川添農園のご紹介。

ここは野菜の他にも、米や牛・豚・鶏などの牧畜もしていて循環型の農業・牧畜を行っている集団農場で、川添さんはその農業部門の責任者です。

個人経営の農家ではないのでかなり大規模栽培ですが、農薬もほとんど使わず、味もかなり濃くしっかりとしたものばかりなので、デパートのバイヤーもデパートに卸してもらうためによく訪れています。


画像 003

これは大根。1月のスープ用にたくさん頂きました。

画像 004

こちらはホウレンソウ。路地モノとハウスモノの両方栽培されていますが、ハウスモノも葉にかなり厚みがあり市販のものとは別物です。

画像 012


まだまだ写真があるので続きは後日に。
Posted at 12:32 | 厨房の裏側 | COM(2) | TB(0) |