FC2ブログ
2009.09.23

スペアリブの紅茶煮込み

今月のコースのメイン「京都ポークスペアリブの紅茶煮込み」。

IMG_0455.jpg

紅茶のタンニンには、肉を柔らかくし、臭みをとり、脂っぽさを抑える効果があります。

中華料理のウーロン茶煮込みと原理は全く同じですね。

紅茶を煮出した水で、塩をして一晩おいた肉と香味野菜を煮込みます。
煮込み終わったら荒熱がとれるまで置いておき、冷めたら肉を取り出し、残った煮汁を野菜ごとミキサーにかけソースにします。

家庭でも簡単に出来るので、バラ肉など脂の多い部位をあっさりと煮込む時などに是非お試しあれ!
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://hikariyurari.blog7.fc2.com/tb.php/197-7f817fb7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する