FC2ブログ
2009.10.25

肉・肉・肉

昨日のサラミに続いて今日も肉関係の仕込みがいっぱいです。

煮込みやパテなどは届いた日にすぐに調理するわけではなく、数日間マリネしたりしてから使うので仕込み前の数日は狭い冷蔵庫に隙間なく肉が詰め込まれています。

まずはご好評をいただいている、つなぎなしの「京都ポークと白レバーの100%肉パテ」。

2日間ブランデーや野菜と一緒にマリネして、2時間かけて低温のオーブンで火を通します。
3日ほどおいて、味をなじませてから提供するので、仕込み始めから提供までほぼ1週間ですね。

IMG_0516.jpg


こちらもランチのメインとして定番の「京都ポークの煮込み」。

IMG_0517.jpg

料理によっては圧力鍋を使うこともありますが、これに関しては仕上がりに差が出るので、コトコトと昔ながらに4時間煮込みます。こういう掛けた時間がおいしさに繋がる、時間=調味料的なモノは僕の大好きな料理です。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://hikariyurari.blog7.fc2.com/tb.php/210-ef9300ae
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ke*も時間が作るお料理、大好きだよー ♪
味が複雑というか、まろやかになっていいよねー。
これからの時期、重宝 :) ♪

京都ポーク。
どんな感じなのかな。
豚好きke*としては、気になる存在です。。。
Posted by ke* at 2009.10.25 20:36 | 編集
京都ポークはいわゆる高級銘柄豚ではないのだけれど、味と値段を比較するとそのコストパフォーマンスは抜群!飼育段階から味とコストをかなり考えている豚肉です。

脂身の触感がサックリとしてて軽いところが気に入っています。
Posted by hikarri-yurari at 2009.10.26 00:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する