FC2ブログ
2008.10.29

栗とアーモンドのセミフレッド

11月のドルチェ「栗とアーモンドのセミフレッド」の仕込み。
去年好評だったので、レシピは細かな部分の改良だけでほぼ去年のままです。
セミフレッドはセミ「半分」フレッド「凍った」の意味の通り、ムースを凍らしたようなホロリとした食感のアイスクリームです。

まずは2週間ほど冷蔵庫に保存して甘味を増した栗の皮むきから。
熱湯に30秒ほどつけてやわらかくなった殻をひたすら剥いていきます。
しかし、いくら柔らかくなったとはいえ3kg程剥くと流石に手が疲れる・・・

その後、シロップ煮にして、最後にラム酒を加えて風味付けし最低一晩置いておきます。

1026 002

泡立てたメレンゲとホイップクリーム、荒くつぶした栗のシロップ煮、飴がけして砕いたアーモンドをさっくり混ぜ、型に入れ一番冷やし固めます。

1029 001

後は型から取り出して、一人前ずつ切り分ければOK。
エスプレッソのジュレとカキャラメルソース、削ったビターチョコレート、粉糖、ココアパウダーを振り掛けて完成です。

1029 002

完成品はお店に食べにきて確認してくださいね。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://hikariyurari.blog7.fc2.com/tb.php/45-ee5e1d97
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ひぇ~v-238
食べたいってば。
栗、シロップ漬けのままつまみたいです。
私も毎年栗クリームをつくるんだけど今年はまだでした・・栗むき、確かに根気がいるよね^^
セミフレッド、私も一度つくったことがあります。なんか不思議な食感だよね・・^^
絶対こっちの方がおいしそうだ・・♪
Posted by ke* at 2008.10.30 00:20 | 編集
店が札幌だったら食べさせてあげられるのにね~・・残念。今度完成品の写真撮る機会があればアップするね。
Posted by hikari-yurari at 2008.10.31 22:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する